ドル円 環境認識

   2017.1.31 日足(形成中)
2017 1 31 日足

こんばんは。
1日遅れました。

夕べはなかなか派手に下落しましたね。
マーケットはトランプ氏の一挙手一投足に振り回されている感じです。

日足でもけっこうな値幅をつけていますが、
こうして日足を見ると、まだまだ本格的な下落ではないし、
大事なところは割っていませんから、
112円台でサポートされているのかなという印象を受けます。
ここを割っていったら、かなり下落していくと思われます。
派手に動いてはいますが日足ではヨコヨコです。

私もまだ上のほうの買いポジションを保有しています。
と言うのも・・・

   同 4時間足 19時台現在
2017 1 31 4h

月曜の朝の下窓を、まだ埋めていないんですよね。
ヒゲで埋めたとみなすかどうかですが、
私にはどうも窓を埋めたようには見えません。

なので、買いポジは始末しきっていません。
もちろん、チャート的には下げ下げですけど。
今月は(今月も?汗)うまくいっていなくて、
年初に考えたように損切りはじゃんじゃんしていましたが、
どうも損切りしているとなくなっていく一方ですので、
不測の事態にはまた両建てをするようになっています。
両建ては、皆さんご存知のように、始末が大変ですが、
仕事している間に、資金がかき消えてしまう事態は避けることができます。
また、夜頑張ろう!って感じで。

   同 1時間足 
2017 1 31 1h

1時間足も、全体的に下げ下げですねー。
どこで下げ止まるのかなあという感じで。

ところどころで小反発しながらも、落ちていっていますね。
昨晩のはドルが弱くなったというより、リスク回避の円買いが強かったようです。

今日の状況を見ても、まだ「底を拾う」勇気はありませんので、
下落の激しいものを狙って、小さく売りで獲っていこうと思います。
転換狙いはダメダメですので(^^;

Tag:環境認識 ドル円  comment:0 

地元の人は 冬の白川郷に 行きたがらない

※FXの話は出てきません。上昇相場継続中。以上(笑)

   白川郷 フリー写真


こんばんは。

雪の一週間が終わりました。
昨日は朝から速い道にも復帰して、帰りもまったく雪がなくて平和でした。

スライドドアが凍りついてから、何人かの人と話しました。

富山出身の人は、以前は普通のドアもよく凍りついていたから、
水筒にお湯を入れて持って行っていたとのこと。

また、石川の人でも、凍りつきそうな時には、
ワックスか解氷スプレーのようなものを、
ドアの内側に塗っておくのだと教えてくれました。

なるほど~ 勉強になりますね。
まったく準備をしておかないのは、戦場に丸腰で出かけるようなものなんですね。

       *       *       *

ところで、世界遺産の白川郷という場所がありますよね。

あの雪景色のライトアップが見たいなあと思って、調べてみました。
私はまた、冬の間ずっとライトアップしているのかな?
と思っていましたが、とんでもない話で、冬の間にたったの数回しかやらないんですね。

今年の場合は 6日間だけ (゜o゜) 

白川郷

しかも、点灯は夜の18時から19時半までという短さです。

それを会社の同僚に話すと、
「田舎の人は寝るのが早いんじゃないの。」と笑っていました。

私がライトアップを観に行きたいと話すとびっくりしていました。
「え・・わざわざ?私なら絶対に行きたくない。」

白川郷には泊まれるところもあるらしいんですが、
宿泊するなんてあり得ないという反応でした。

私は昔、写真で見てから憧れの風景のひとつなんですが、
帰ってから夫に持ちかけてみました。

白川郷2
 photograph:Jordy Meow

「ん~ そんなに行きたいとは思わないなー。
 クルマがハマるかもしれないし。
 
それよりも、直行便ができる香港に行こうよ。

と、あっさり却下されました。

雪がない時期の五箇山には行ったことがあるんですが、
白川郷にも、雪がなくなってから行ったほうが良さそうです (;・∀・)

まあたしかに、わざわざ危険を冒して行くこともないのかもしれません。

私がおのぼりさん状態なだけで、
たとえば奈良の人が、街の中心部にいる鹿を、
「道に出てくるなよ~ 危ないなー。」と、車でよけて通るようなものでしょうか・・・。

見慣れている風景・・・
ただ、もちろんこのへんの人も、合掌づくりは珍しいと思うんですが。

2017 1 27

今の私の日常風景です。

見慣れている人には何ともないのかもしれませんが、
美しい風景だなと感じます。

生まれ育った場所には、こんな高い山はありませんでした。
高い山々を眺めていると、
「ずいぶん遠くまで来たなあ。」と感慨にふけってしまうのです。

どなた様も、一週間お疲れさまでした。
良い週末をお過ごしください。

Tag:北陸ライフ  comment:4 

スライドドア 凍りつく の巻

2017 1 25

こんばんは。

毎日毎日、だんだん雪がひどくなります。
今朝は昨日よりはマシだろうと思ってカーテンを開けたら {{{{{+_+}}}}}

朝早めに準備をして家を出ます。
しかしながら青空駐車場の我が家では、
クルマが、雪まつりの「クルマの像」のようになっていて、
雪おろしがまず大変で、なかなか出かけられません。
速い道は怖いので、下の道から行きます。

雪の日の道路って、運転しているクルマがみんなゆっくりで、
なんか夢の中のスローモーションのようなんですよ。
それがなんだかおかしくなって、「あはははは!」と笑っていたのですが、
今日はそれどころではありませんでした。

少し残業をして帰ろうとしたら、
駐車場でクルマが凍りついていて、
スライドドアが開きませんでした。

スライドドアと共に凍りつく私。

私がいつまでもクルマに乗り込んでエンジンをかけようとしないのを
不審に思ったのか、近くのスバルさんが降りてやって来ました。
なんとそれは総務の男性でした。

「いいですねー スバルのクルマは。寒冷地仕様で。」
「いや~、僕のクルマも助手席のほうは凍り付いて開かないんですよ。」
・・・って、マジですか (゚ロ゚屮)屮

「普段はイザとなったら手動でも開くんですけど。」
「困りましたね~。」

こうなったら、もうひとつのドア(?)、
ハッチバックから乗り込まないと仕方ありません。
ハッチバックから入ってエンジンをかけました。
で、総務の方に頼んでドアを閉めてもらいました。

スライドドアは狭いところでも出入りラクラク~
とか調子こいていて、ぜ~んぜん気がつかなかったんですが、
スライドドアの弱点ってこういうところにあったんですね。
まさか凍りつくとはね。

しかしまあ、まったく準備していなかった私も悪いのです。
せっかく夫が解氷スプレーをくれたのに、それも助手席に置いてありました。
意味がありません。

室内は、色々といじれるようにしてくれてあるのがプジョーの良いところ。
家に帰ってから、後部座席を前に折りたたんで、
ハッチバックから入っても移動が簡単なようにしました。
ついでに助手席もたたんでしまいました。
(助手席はテーブルになるようになっています ^^;)

去年の冬もこのクルマに乗っていましたが、こんなことはなかったし、
凍りついて開かないというのは、わりと珍しいパターンな気がします。

週末には気温が上がってくるという予報も聞いているんですが、
そろそろこの寒さもおさまってくれるといいなーと思います。
相場も上昇してきていますしね^^

しかし今日は大変な目に遭ったので、
相場のチャンスは逃してしまいましたー。

Tag:北陸ライフ  comment:4 

ドル円 環境認識

こんばんは。

皆さまの地方では、お天気はいかがでしょうか。
私の住む北陸では、先々週末に引き続き、週末に雪が降りました。

先々週末の土曜日は、少し雪が降っていましたが、
夕方から接骨院に出かけ、誰も来ないので先生と話していて、
ゲラゲラ笑って扉を開けると、冗談ではない光景が広がっていたのですが、
今回の土曜は、夜まではさほどではありませんでした。

昨日の日曜日は、一時的にワーッと降りましたが、
ものすごく積もったというほどでもなく、今朝を迎えました。

ワイパー
※イメージ画像

出勤すると、こんな感じに周囲のクルマがワイパーを立てていました。
雪が積もった時に、帰る時に雪おろしがラクなようにですね、たぶん。

でも、私のクルマはワイパーが立てられません。
親切設計のフランス車だから (≧▽≦)

帰りは、そんなに雪下ろしをしなくてもいけましたが、
その代わり凍結気味でした。
融雪装置のある道路にたどり着く前にタイヤがスリップして、
マジで事故るかと思いました {{{{{+_+}}}}}

1速でトロトロ走っていたのに、何故でしょうか。
私の運転技術のせい・・・?
明日の朝また凍結していたらイヤ~な感じです。

   2017.1.23 週足
2017 1 23 週足

また週足が1本できあがりました。
先週は、下ヒゲだけなら上昇もあるかと思われましたが、
上ヒゲも出ていますので、どっちつかずの状況です。
かろうじて陽線は出ていますが、迷い十字に近い足ですね。
押し目をつけるのに下げてきているのか、
あるいは下げ始めているのか・・・という状況です。

   2017.1.23 日足
2017 1 23 日足

日足も下げ傾向です。

トランプさん就任前に、最後のひと上げがありましたが、
就任式が終わってからは、かえって下げてきています。

日足

日足はこうですね ↑

上ヒゲ2本のところをダブルトップにして、下げてきています。
この形だと、下げのほうが強いですね。

   同 4時間足 20時台現在
2017 1 23 4h

4時間足も、ダダ下がりのところを下げ止まったかどうかという位置です。

ここまで下げてしまうと、
また上昇していくのにはけっこうエネルギーが要りますね。

逆にユーロドルが、
いよいよ上昇に転換したのではないか?という疑いがありますので
(ユーロドルの日足は上昇強しです)、
そうすると米ドルは弱くなりますから、ドル円も上げづらいです。

ファンダメンタル的にはよくわかりませんが、
ここまで(大統領就任まで)さんざん期待上げしてきましたので、
ここからは、よっぽどの素晴らしい政策を提案するとか、
何か実績を作らない限り、難しいのではないでしょうか。

期待が大きいと、あとはだんだんマイナスになっていきますから
(反対に、初めのマイナス印象が強いとプラスになっていきますが)。

テクニカル的にも、上昇が急上昇すぎたので、
一時的にせよそろそろ反動(下落)が来てもおかしくないかなという印象です。

Tag:環境認識 ドル円  comment:2 

リィには カナガンが合っているみたい

2017 1 22

こんにちは。

今日のお昼過ぎには、降雪がひどかったです。
今はちょっと融けたりして、今夜の状況でどうなるかわかりません。
明日は早起きして確認しないといけません。

さて、久しぶりの のんびりねこネタです。

1月8日の記事の後半に、
リィに新しいエサを試している話を書きましたが、その後どうなったかの報告です。

カナガン

カナガンは商魂たくましくて、
初めの申し込みの時から定期購入を勧めてきたんですが
(当然定期購入だとお安くなります)、
リィが気に入るかどうかもわからないし、初めは普通に買いました。

1.5キロで4千円近いプレミアムフードです。
でも、それでリィが健康で長生きしてくれるんならいいなと思いました。

FREE-RUN CHICKEN というのは、
直訳するとわかるとおり、走り回っている鶏ということで、
平飼いのチキンのことです。
ブロイラーじゃないよってことですね。

以前にご紹介した、Mr.Greenのベジライフの記事に、
「人は食べたものでできている」というような記事があって、そこでは、
例えば魚をたくさん食してきた日本人は、魚の性質を吸収して、
群れるのが好きなんじゃないかという面白い考察がありました。

そういう考え方でいくと、リィも早速食べ物の影響を受けたようで、
カナガンのエサをぱくぱく食べた直後は、
やたら元気になって走り回ったり、高いところに駆け上がったりするので驚きました。

人も、ステーキを食べたあとはテンションが上がったりしますよね(^^;

で、カナガンはちょっと誇大広告なんじゃないかと疑っていましたが、
少なくともリィは非常に食いつきがよかったです。

カナガンの説明通り、初めは従来のエサに25パーセントくらい混ぜるところから始めて、
じょじょに増やしていくようにしましたが、50パーセントの段階で、
まずカナガンを食べて、朝見たら従来のエサもなくなっているという状態になりました。

リィ 2017 1 22

ついには、前のエサを食べなくなってしまいましたので、
10日後には100パーセントカナガンに切り替えました。

しかも50グラムでは物足りなさそうにしているので、
リィの体重ではMAXの60グラムまで増やしました。

与え方は、朝30グラム、夜30グラムにしようか悩みましたが、
リィはわーっといっぱい食べたり、逆にほとんど口をつけなかったりしますので、
自主性に任せて、朝60グラムいっぺんに入れておくことにしました。

カナガンの説明ですと、30分置いておいて食べなかったら引き上げましょう、
と書いてありますが、リィの場合、入れた直後はほとんど食べなかったりするので、
その方法だとマズいなと思いました。
朝は、エサを入れているところを見ていますが、
近くまで行って確認すると、満足そうな顔になって、
あとは出かける家族を引きとめようとするほうに夢中になります。

ドライのフードでも、食べるものは重要なんだなと感じました。
便も快便ですし、美味しそうにご飯を食べますので、
今のところリィにはカナガンが合っているようです。

リィ 2016 12 3 3

もともとリィは喜怒哀楽の非常にわかりやすいねこで、
嬉しそうに食べるのでわかりやすいです (^ω^)

夜は、人間が食べはじめると、
自分も一緒に食べるのが好きみたいです。

Tag:リィ  comment:6 

トランプ氏も 暗殺されずにすんで

   2017.1.18 ポンド円 4時間足
2017 1 18 4h

こんばんは。

今週はけっこう激しい動きでしたが、皆さんご無事でしたか。

ドル円は今週頭の分析のように、
あのあと下落していきましたが、また上昇していきました。

前回の記事にも書いたポンド円の下窓ですが、
窓が大きく開いたために、売りもやりにくい状態で、
週初めにはポンド円はやらずでした。

そしてわずか2日後に、メイ首相による、
EU離脱に関する意見表明演説 が始まると、
あっという間に上昇が始まって、窓を埋めてしまいました。
夫も私もその窓埋めの波に乗って、少し獲れたんですが、

「いつもながら、ポンド円の窓埋めって、
 凶暴なくらいだよね・・・。」 と二人で話していました。

その時は、リミット140円ちょうどに置いておきましたので良かったです。
その後はしばらく停滞しましたが、再度上昇していきました。

BREXITの時といい、窓はやっぱり埋めるんですね。

窓は埋める確率がかなり高いものなので、
私の知り合いのトレーダーさんにも、最近はFXはほとんどしないけれど、
月曜朝だけは見て、窓埋めトレードだけしているという人がいます。

埋める確率は高いと思いますが、その時間って、
スプレッドもかなり広がっていて、やりづらかったりします。

今週のトランプ大統領就任式、
演説についても相場はかなり織り込み済みだったようで、
思ったほどは動きませんでした。
あとから見たら、特に目新しいことは話していませんでしたしね。

私はまた、勢いが出て、ドル円は120円近辺までイッキに行くかも??
と思っていましたが、そうでもなかったですね。
ただ乱高下はしましたので、買いポジも損切りして終了しました。
また戻ったみたいですけど、切らないわけにもいきませんしね。

どなた様も一週間お疲れさまでした。

マグカップ

今週初めは雪が残っていて、早く家を出て仕事に行ったり、
個人的にも変化があった週でした。

夫とリィがふざけていて(というか夫がリィにちょっかいを出していただけですが)、
リィが酒ビンを倒し、私のマグカップに酒ビンが当たって割れました。

ご覧の通りキャラメルコーンのカップです。
私はお菓子や飲み物などの名前の入った食器は、
安っぽく見えるので基本的には好きではないんですが、
このカップだけはワケあって愛用してきましたのでショックでした  ( ;∀;)
かれこれ7~8年は使ってきたでしょうか。

リィ 2017 1 15 2

金曜日、ニューヨーク時間の遅くには
トランプ氏の就任演説が始まる予定でしたから、トレードもできず、
休みだった夫と、夜、映画を観に行きました。

湯を沸かすほどの熱い愛 という映画です。

とても面白かったです。
設定(家族構成)自体は、実際にはちょっとあり得ないとは思いましたが、
ストーリーとして面白かったです。
今年は(正確には去年の公開の映画ですが)お正月から映画のあたりが良いです。
個人的に今年はあたり年なのかも~。

主演は宮沢りえ。
テレビを見ないので、久しぶりに彼女を見ましたが、
良い年の取り方をしているなーと思いました。
旦那さん役はオダギリジョーなんですけど、
この人、実際に近くにいたら、とてつもなくイケメンなんでしょうね。
しかしながらこの映画で一番目立つのは杉咲花さんという子役の方でしょう。
子役で売れると、あと上手にやらないとなかなか難しいようですが、
うまくいくといいですね。

来週は、オリバー・ストーン監督の 「スノーデン」 観に行こうか、
どうしようか迷っているところです。

Tag:FXの 雑談  comment:2 

ドル円 環境認識

   2017.1.16 週足
2017 1 16 週足

こんばんは。

週足が1本できあがりました。
久しぶりに見事な下げ足となりました。

ここまでずっと熱に浮かされたように上昇し続けてきたトランプ相場ですが、
年末あたりからヒートアップが落ち着いてきたのか、
ようやく戻しがあるのか、あるいは押し目になるのか、
といったチャートになっております。

   2017.1.16 日足
2017 1 16 日足

日足も明らかに 下げ傾向です。

   同 4時間足 20時台
2017 1 16 4h

正確な下げチャネルではないですが、
それに近いような格好。

今朝、小さいですが5分足では下窓になりましたので、
月曜時点では 全体的に下降傾向 ですね。

   同 1時間足
2017 1 16 1h

短期でいくと難しいですが、
今日のチャートなら私なら売りで入りたいですね。
月曜はやりませんが・・・。
今日はこれといった指標もないですし、探り探り・・・ですかね。

   オマケ ポンド円 4時間足
2017 1 16 ポンド円4h

ポンド円は、下窓が2円下という惨状 になっております。

もうなんか、めちゃくちゃですし、
EU離脱関連の期限の3月も控えて、今年のポンドは相当危険ですね。

どちらかというと売りで入るほうがいいと思いますが(個人的にです)、
この窓はすごくイヤ~な感じで、BREXITの時を思い出しますね!
ポンドはおススメしません。

Tag:環境認識 ドル円  comment:2 

雪の状況

2017 1 15 もりの里

こんにちは。

昼間夫が仕事で外から送ってきた写真です。
第7ギョーザというのは、金沢で有名な餃子屋さんです。
いつもものすごく混んでいて、繁盛店なんですが、
ええと、さほど美味しくないです。
まあまあかなあ。
量はすごいです!
漬物の盛り合わせなんかも、ボリュームがすごいです。

ごくたまにとても食べたくなります(^^;
餃子ってジャンクフードだなあと思いますけど、
焼きたてのあつあつのが食べたくなる時がありますね。

あ、雪の状況でした。
このお店はもりの里っていう場所にあるんですが、
金沢市の定点観測実況サイトによると、
ここに一番近いカメラの小立野1丁目という地点で、
16時現在 積雪8センチとなっています。

主要な道路は、ご覧のように融雪装置というのがあって、
雪が積もらないようになっています。
北陸のクルマは、ぶっちゃけこの融雪装置で痛むので、
本当のお金持ちの中には、大事にしているクルマは冬には車庫にしまっておいて、
セカンドカーに乗るという人もいます。

2017 1 15

今日のお昼過ぎのうちの駐車場がこれくらい。
うちの近くには定点カメラがありませんが、
まあまあ近い兼六園のほうで7センチくらいです。

案外たいしたことないと思われたのではないでしょうか。

地図

茶色の下線を引いたのが北陸3県です。

富山県は全体的に豪雪地帯です。

石川県は、見ての通り南北に細長い県で、
北のほう(能登地方)は雪がすごいです。
南のほう(加賀地方と言います)はたいしたことないです。
地形の関係なのか、金沢市は思われているより雪が少ないです。
よくある兼六園の雪吊りに雪が積もっている観光写真などは、
数少ない積雪の日に撮られた写真です。

それでも、たまにどかっと降る時があって、そういう時はビビりますね。
太平洋側から来た私はね(^^;

ただし、加賀地方でも、温泉のある山奥のほうや、
スキー場のある山のほうはよく降りますよ。

福井県は、わからないです。
場所によるけどわりと降るんじゃないでしょうか。

今日、郵便の再配達をお願いしてあったので、
家の前の、玄関までのところは簡単に雪かきしておきました。
さすがに冷えるので、石油ファンヒーターつけっぱなしです。
明日の朝仕事に行くのに、今夜積もらなければいいのですが。

豪雪地帯の方は、お気をつけくださいね。

リィ 2017 1 15

この写真に写っていない右のほうはきれいに片付いていて
何もないので、本当はそこでリィの写真を撮りたかったんですが、
ねこっていうのは、どうもこういうごちゃごちゃした場所が好きですね。

さあ、来週は相場頑張ろう!

Tag:北陸ライフ  comment:2 

車のデザインが だんだん改悪される件

   2017.1.14 終了時 ドル円 1時間足
2017 1 14 1h

こんにちは。

夕べのトレードはさんざんでした。

減らして、
取り返して、
減らして、
取り返して、
最後に減らして終了しました。

「骨折り損のくたびれ儲け」ならまだいいですが、
「骨折り損のくたびれ損」です。

月半ばにして、今月赤字になってしまいました。
やれやれ、というか、いわゆる「いのち金」でやっていますから、
「なくしちゃった~。」ではすまないので、
気を取り直して、来週からまた仕切り直そうと思います。

           *       *      *

天気予報におどされましたが、
私の住む街ではほとんど雪が降らず、現在雪がちらちら舞っている程度です。
今朝起きたら、クルマにはうっすら雪が積もっていましたが、
道路には積もっていませんでした。

ここからはまったくどーでもいい雑談ですので、クルマ好きな方だけどうぞ。
気分転換です(^^;

クルマに乗るようになってから、よく中古車サイトを見ています。
街で見かけて、「何あのクルマ!?いいなあ~。」というのがあると検索します。

北陸に引っ越して来て、
クルマ通勤と言われて仕方なくクルマに乗り始めたのですが、
お金がかかるので、レンタカーとかカーシェアとかも調べてみたんですが、
ほぼ毎日乗る人には現実的ではないとわかりました。
笑われてしまうと思いますが、今までまったく車に乗らない生活をしていたので・・・。

真剣に中古車を探しているわけではなく、
中古車サイトを眺めて色々と妄想するのが好きなんです。
休みの日に、お風呂にタブレットを持ち込んで、
湯船に漬かりながら見るのが趣味になっています (゚▽゚)

今乗っているフランス車は、ギアシステムにけっこう問題があって
(そのため日本では短期間しか売られませんでした。)、
私が買った時にはすでにギアの修理歴があったので、
大丈夫だとは思うんですが、
ずっと乗り続けるのは厳しいかなとちょっと思っています。

70歳(それまで生きていたらですけど)で免許返上するとして、
クルマは現実的に考えるとあと2台ですかねえ。

   ダイハツ コペン 初代
640px-Daihatsu_Copen_coupé_cabriolet_front_side
※Wikipediaより photograph:Neruru

以前は、フィアットの500に乗りたかったんですが、
乗らないうちにフィアット熱が冷めてきて(笑)、
今は、人生最後の車はダイハツのコペンがいいと思っています。
(今は、ね (^^; )

なんと、このコペンにもピニン・ファリーナ社が絡んでいるようで、
私はピニン・ファリーナが好きらしいです。
ピニン・ファリーナと組まなくなってからの
最近のプジョーのデザインはイマイチですしね。

GGさんを見ていても、大切に手入れすれば、
新車で購入したら20年以上イケるでしょ、日本車なら。

と思っているんですが・・・。


同 写真:同じ方

カワイイですね  (●´艸`)

コペンは、私はてっきりフランス語のcopain(コペン)=仲間
だと思い込んでいて、「名前も素敵じゃないか!」と思っていたんですが、
どうも違うらしいですね。

Wikipediaによりますと、
軽オープン→KOPEN→KをCompact carのCに変えた
ということらしいです。
言われてみたら、綴りも違うわけで。

20年乗れるであろう日本車ですが、ここで 大問題発生 です。

皆さんご存知だと思うんですけど、この可愛いコペンは初期型。

   2代目 コペン 2014年~

※Wikipediaより photograph:TTTNIS

わあああああああ
どうしてこーなった  。゜゜(´□`。)°゜。


もうね。

前から感じていたんですが、クルマって、全面リニューアルすると、
ほとんどの場合、前よりデザイン悪くなりませんか?
自動車メーカーはわざとやっているんですか?

何でもそうですけど、たとえば日産のキューブとかマーチとか、
この、後ろに写っている mini とかね。

そのせいで、初代コペンは 中古車市場で 高騰 しています。
誰が見ても初代のほうがグッドデザインですから。

しかも中古車の時点で古いわけですから、
運よく2012年(生産終了年)のならまだいいですが、
売り出された頃のですと、2002年ですからね ><
中古車で買って20年乗るのは厳しいかもですね。

   ホンダ S660

※Wikipediaより photograph:CEFICEFI

これは、ホンダが満を持して発売した(と勝手に思っている)
軽のオープンカーですね。

いいと思いますけど、やっぱりイマドキのいかつさがありますね。
これは一応ビートの後継車ということになるんでしょうか。
やっぱりビートのほうが断然いいですけど。

納車が半年前後待ちだとか・・・。

ホンダS660
同 写真:同じ方

この後ろ姿は、何か構造上の都合??
ぺたんこにできなかったんでしょうか。

たぶん、新車で買って20年は愛し続けられません。
きっと飽きますね。

やっぱり、あと中古車2台くらいかなー。

リィ 2017 1 11
お兄さん、あんまりくっつきすぎると毛皮が焦げますよ。

どなた様も一週間お疲れさまでした。
来週はいよいよトランプ氏の就任演説もあり、相場は荒れると思われます。

良い週末をお過ごしください。

Tag:ただの雑談  comment:4 

ポンド円 環境認識

こんばんは。

昨日の今日ですが、大相場 になりましたので、
ポンド円をアップしてみたいと思います。

   2017.1.10 ポンド円 4時間足
2017 1 10 4h

秋にプリンターを買ったので、今年はチャートをプリントアウトしようと思って、
昨日はチャートの色をいじっていたんですよ。
(よくあるように、ベタの色つきが陰線、白抜きのローソク足が陽線です。)

そうすると夕方からのこの下落です。
ドル円が落ち始めたので、あれあれ?と思って、ポンド円も見ていました。
で、見えづらいので遠景にしますが、
なんだか下落が止まらない感じになってきたので、
黄色線の水平線を入れました。
ここが止まるかどうかの目安です。

   同 ローソク足 拡大
2017 1 10 4h2

初めはピンクの○で囲んだヒゲも意識していましたが、
下落の勢いがすごそうなので、水平線まで行くなーと思って見ていました。

いよいよ突破しましたが、ポンドの場合は誤差の範囲内ということがありますので、
141.5までは行ってから反発もあるかもと思っていましたが、
そこを下抜けしていきましたので、久々の大暴落になりました。

   同 最小ローソク足バージョン
2017 1 10 4h3

今のところ、引っかかっていますね。
ここで折り返しになるかどうかはわかりませんが、
過去、さんざんもみ合っている節の場所(ピンクの○)に来ましたので、
そろそろ反発する可能性はありますね。
さっきドル円とともに急反発した時間がありました。

   同 日足
2017 1 10 日足

昨日、ドル円がトランプ相場になってから上げっぱなしという話を書いていましたが、
ポンド円の日足を見ると、ポンドのほうが、ひと足先に、
素直に下落しかけているように見えます。

あと、エリオット波動はよくわかりませんが、
上の4時間足遠景(3枚目ね)を見ていると、
見える人には何か波形が見えるのではないでしょうか(←無責任

ここで止まるか、もみ合ったのち下に行くのか見どころですね。

ところで去年の末からほとんど残高のなかったXMの買いポジは損切りしました。
すると残高がマイナスになったんですが、
不思議なことにボーナスでトレードできるので、
どうせもうお金ないんだしと思い、
夕べはポンド円売り放置でそのまま寝ましたが、
今朝になって利益が出てきていたのでビックリしました。
さきほど140.483でいったん利確しました。
まあ、トレードするにしても入金しないと無理な口座なんですが、
デモトレード感覚で使っています。
なかなかすっからかんにはならないものですね(^^;

これが、大ロットだと気軽に放置できないんですよね 「(´へ`;

Tag:環境認識 ドル円以外  comment:0 

プロフィール

ニャオ

Author:ニャオ
地味なパート主婦でしたが、安倍政権と会社の戦略に巻き込まれて地域正社員になりました。
しっかり社畜の歯車に嵌めこまれた感満載ですが、凶と出るか吉と出るか。
FXの種銭稼ぎに頑張って働こうと思います。

諸事情あってFXを中断していましたが、2015年秋からトレード再スタートしました。
当初は、夫のぽてみちゅの考案した5分足の法則を使って、夫婦別々にトレードしていましたが、私だけうまくいかないのでやめて、現在は順張りトレンドフォローのライントレードをしています。
FXについては日々悩んでばかりです。

飼い猫(♂)のリィのエピソードも載せています。

ぽてみちゅ FX
SMAを使った 5分足の法則
5分足の法則 成績
2015年 元手6万円
2016年 元手3万円追加
2015年
09月 +1万8018円
10月 -6万4607円
11月   -5680円
12月   -5712円
2016年
01月 +4万4135円
02月 -7万5987円
03月 -3万5812円
成績不良によりこのルールは停止中。
夫は成績良好で継続中。
終了ブログ
終了していますが
参考になるブログです
管理人 旧ブログ
相場記事は古いですが、リィや北陸関係の記事がお読みになれます。
管理人 別ブログ(非FX)
ボヘミアンライフ

プライベートのことなど
お休み中ブログ
更新がないブログです
復活待ってます
おススメ海外口座
圧倒的な資本力の会社      安心のゼロカットシステム
レバレッジ最大 888倍    入金ボーナスでトレードできる 紹介記事はこちら
ご注意
当ブログは個人の記録を主な目的としており特定のFX取引を推奨するものではありません。 取引は、十分な検証のもと、自己責任で行って下さい。当ブログの情報の利用について、管理人は一切の責任を負いません。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: