2016年の 終わり

イメージ画像です
フライドチキン
 photograph:7997sky

皆さん、こんにちは^^

私は28日が仕事納めでした。
その夜は会社のお疲れ様会みたいな、年末パーティーが開催されました。
去年は参加しませんでしたが、話のタネにと思い、
今年は行ってみることにしました。タダですし(^^;

会場のホテルに近い私でもけっこうギリギリだったんですが、
行ったらもう大勢の人たちが着いて、挨拶も始まっていて、
よく間に合ったな・・・と感心してしまいました。

何百人もの人たちがいっせいに喋っていると、ものすごくうるさいんですね。
ビックリしました ( ̄Д ̄;;
隣の人と話すのも、
「○○なんですか!?」
「えっ、なんですかー!?」

って、大声で話さないといけないので、すぐに話すのは諦めました。
マトモに話ができる状態ではありません。

あと、数ヶ月応援に来ている、中国人の方たちもたくさんいらしていたんですが・・・
彼らのあとにお料理を取りに行くと、お肉類が全然残っていなくて、
ちょっと唖然としてしまいました (;´Д`A ```
まー 国民性の違いでしょうね。

色々とパフォーマンスする人たちがいたり、
ビンゴではありませんが抽選会もありました。
景品は、一等賞はテレビでしたが、食べ物から何から色々なものがありました。
かなりの人が何か当たる感じでした。

イオン商品券

私はイオンの商品券5千円分をゲットしましたよ^^v
年末なのでありがたいです。
イオン、めったに行かないんですが、久しぶりに行ってみようと思います。

同じフロアの人にキリンのビール・ジュースセットが当たっていましたが、
その人の家では誰もお酒を呑まないそうなので、みんなで分けて、
私も缶ビール2本を持ち帰りました。

何か当たるのはいいし、パフォーマンスも少し面白いものもありましたが、
周りの人たちとロクに話せないというのは、楽しみ半減な感じです。
参加前は、二次会の話もありましたが、
肝心の、その話をしていた人たちとも会えない(見つけられない)し、
もう疲れたのでまっすぐ帰りました (⌒ー⌒)ノ~~~

攻殻機動隊

それで、ここからは私の雑感なんですが。
ちょっと厳しいことも書きますがお許しください。

FXや株、金融関係の何かをしている人は日々感じていると思うんですが、
酷い世の中になってきていますね、色々と。

ここは政治・経済のブログではないので、詳細は書きませんが、
2016年の今一番感じているのは、
世界がものすごいスピードで変わっていっていることと、
日本のガラパゴス化の酷さ、
マスコミの劣化の恐ろしいほどの酷さ でしょうか。
(特にテレビ。昨日の朝のトップニュースは茨城の地震であるはずですが、
 信じられないことに報道していない局さえありました。)
あと(私自身もそうですけど)そのマスコミに人々が洗脳されすぎなのも気になっています。

日本はとっくに北朝鮮化していますよ。

私も頭が悪いですけど、どうか皆さん、物事は自分の頭で考えるようにしてください。
これは大変根が深い問題で、
日本の教育のせいでこういう世の中になったと私は思っていますが。
日々、すごく歯がゆい思いを感じているんですが、
周りの人は何も考えていないのか、それとも黙っているだけなのか。

先日接骨院の先生とも話していたんですが、それは地域性のせいかもしれません。
私が今までの人生で日本の中では特殊な地域にいたのかもしれないです。
関東や関西では、もちろん黙っている人もたくさんいましたけど、
政治や経済について、人々がもっと自由に話し合う土壌がありました。
何もそんな大げさなことではなく、
「TPPってどう?」とか、大阪なら、
「俺、維新に期待してるんですよねー。」とか。
でもここらでは、政治や宗教について話すことはタブーな空気があって。
もしかしたらもう、東京や大阪もそうなっているのか?わかりませんが。
でも、黙っていると、今の日本では何もかもが悪い方に進んでいく気配があります。

私の好きなアニメ、「攻殻機動隊」 で、
主人公の公安の草薙素子が、
「世の中に不満があるなら自分を変えろ。
 それが嫌なら耳と目を閉じ、 口をつぐんで孤独に暮らせ。」
という有名なセリフがあるんですが、
この場面はテロリストに向けて発せられている言葉ですが、
このセリフに関しては、一般的な意味では納得できません。
もちろん、自分を変える必要もありますけど。
日本人はおとなしすぎると私は思っています。

あと、芸能界というものは、
奴隷(人民)がそこそこ希望を持って働いてくれるように、
支配層が考え出した装置であると思っています。
私もその仕組みに気づいたのは40歳を過ぎてからですが、
それを理解した上で音楽や映画なりを楽しむのはかまわないと思うんですが、
身も心もどっぷりとらわれる人生にはならないようにしてほしいです。
私の知り合いにも、コンサートに行くことが目的になっていて、
生活のすべてはそれが中心で回っていて、
「自分の人生が無い」 人がいます。
あくまでも楽しみの一つ・・・くらいに考えたほうがいいと思います。

金融関係で言えば、2017年はたぶんキャッシュレス社会がもっと
進むのではないでしょうか。
次に来るのは、言うまでもなく暗号通貨です。
ずっと平和にFXやっていられる保証もないと思っています。
稼げるうちに稼がないといけませんね。
金融革命が起こって、通貨がなくなる日も来るかもしれません。
昔は 金本位制 だったんですから、何が起きてもおかしくありません。

今、全世界の一番の注目は、
「トランプが どう出るか。」 で、
アベノミクスも失敗した日本は、すでに世界から見放されているのです。

あと、FXやっている人ならみんなわかっていると思うんですが・・・
シリアやトルコの影で相変わらず続いている、
西側諸国 VS ロシア との対立構造もあります。
トランプ大統領が親ロ路線を取ると、この構図が大きく変わってきます。

ネット上で勉強になる有名サイトの例。

カレイドスコープ
マスコミに載らない海外記事

あと、英語になるのでやや敷居が高くなりますが、ロシアのサイトで、

RT というサイトがあります。
ここはちょっと検索しにくいかもしれませんので、URLを載せておきますね。
https://www.rt.com/

いわゆる 偽ニュースを追究しようとしているサイトで、
いくつかのサイトやグーグルアースなどを駆使すると、真実が見えてきます。

※この記事に関して、特にレスがつくとも思っていませんので、
 常連様は軽く流しておいてください(汗

リィ 2016 12 29

 ↑ これは何でしょう?

リィ 2016 12 29 2

シーツの中に入ったリィです。

明日、気が向いたらもう1本普通の記事をアップするかもです。
もしかしたらしないかも(^^;

Tag:思想と生活  comment:7 

食物繊維ダイエット

こんにちは。

今週は、1週間ずっとぐずぐずした相場で、
金曜日も夜早くまではおそろしく値幅が狭く、エントリーできない状態でした。

福満楼

晩ご飯を食べに中華料理屋さんに行きました。
夫おススメのおこげ料理をいただきました。

お店の方が目の前であんをかけてくれて、ジュワーッと音を立ててぐつぐつしています。
このお料理そのものはとても美味しかったんですが、
このあとチャーハンも出てきて、「炭水化物のバッティング・・・」と思いました(^^;

それから温泉に行って、あと湯上りに23時の指標見物でチャートを見ていたんですが

   2016.8.26 ドル円 4時間足
2016 8 26 4h

指標とイエレンさんの講演が重なってこんなことになったんでしょうね。

上昇しはじめた時もあっけにとられて見ていたんですが、
いったん反動で少し戻したものの、そのあとは夜通し上げ続けました。

ずーっとレンジ相場で、ドル円は特にしつこく円高が続いていましたから、
こんなにきれいな 三角持ち合いブレイク は久しぶりに見ましたね。 

夕べは円が売られたというより、米ドルが買われたことによる上昇でしたので、
ユーロドルは下げて、ポンドも下げたため、

   同 ポンド円 4時間足
2016 8 27 4h

ポンドの下落に引きずられたため、
クロス円のポンド円の上昇は、普段に比べるとずいぶん控えめでした。

4時間足チャートを並べると、ドル円とはずいぶん違って、
こちらは単なる上昇トレンドですね。
8月18日の記事に自分で書いたくせに何ですが、本当に上昇に転換したみたいですね。
自分では半信半疑だったんですけど。
今度は上げチャネルラインでしょうか。

まったくショーターの出番なしで、今週はほとんど稼げていません。
それどころかちょっとマイナス・・・。
やっぱり買いも少しはやったほうがいいのかなあ・・・。

どなた様も1週間お疲れさまでした。

       *      *      *

さて、週末ネタということで、ダイエットの話題をひとつ。

先日紹介したMr.Greenのベジライフを参考にして、
夫のお腹をひっこめるダイエット大作戦を開始しました。

ダイエットには色々な種類がありますが、
Mr.Greenの記事を読んでとても納得したのは、
ダイエットでリバウンドする人が多いのは、つらいダイエットを選ぶから。
ライフスタイルとしてずっと続けていけるものを選べば、自然に続けられる。

というものでした。

私が思うに、ですが、
ライザップ って、すごくつらそうじゃないですか?

あと、ご飯大好きな人が炭水化物を制限するタイプのダイエットはしないほうがいいし、
お肉が好きな人にお肉制限ダイエットがつらいのは容易に想像できます。

今回やろうと思ったのは、食べる量を減らすのではなく、
食事に対する 食物繊維 の比率を増やす、
食物繊維ダイエット。

これなら、食べる量を減らさなくてもいいのでラクです。
今まで食べていたものを、お肉・魚を減らして、そのぶん、
野菜や果物、豆類を増やすだけでいいのです。

ただし。小麦があまりよくないのです。
グルテンのねばねば~が腸にとってよくないらしく、
欧米ではグルテンフリーにしている人もけっこう多いそうです。
昔の小麦と今の小麦は品種が違うらしく、今の小麦は消化吸収がよくなくて、
欧米人にも合わないのですから、お米を食べてきた日本人に合わないのは当然でしょう。

ただ、あまりにもガチガチに小麦粉はダメ!
としてしまうと大変だと思いますので、
夫が外で食べる分については大甘で免除することとしました。
小麦粉食べてしまったら効果は薄いんですけど、
まあ長年続けることを考えて、良い習慣を伸ばすことが大事と思いました。
(私も、外で人さまと外食する時は小麦粉オーケーにします。)

グルテンフリーにすると、たまのクッキーやケーキはいいとして、
基本的には小麦粉のものはダメです。
ですが、おはぎやきな粉もちなどの和菓子は自由に食べ放題です。
(食べすぎると当然太ります (´~`ヾ)
うどんはダメですが(100パーセントの)十割そばはいいです。

で、朝ご飯ですが、パンをやめてシリアルにしました。

それも、よく売られているシリアルには小麦粉由来のものが含まれているため、
オーツ麦一択です。

オーツ麦

いわゆる オートミール というのですが、
私も今回初めてオートミールの食べ方を研究しました。
日本ではなじみがないですよね。

日本で売られているシリアルは薄甘い味付けがされていますが
(あの中にもオーツ麦は入っています)、
オーツ麦そのものにはほとんど味がついていません。

白ご飯や食パンのようなものだと思ってください。
ですから、甘くもできるし、塩味のお粥のようにもできるわけです。

色々探しましたが、コストコにも大きいサイズのが売られていますが、
アメリカものは、どうも遺伝子組み換え疑惑があって不安で(実際は知りませんよ!)、
食品の基準については非常に厳格な、EUのオーツ麦にしました。
お値段も1キロで千円ちょっとで、たまったTポイントでタダで買っちゃいました。

シリアル

どうやって食べても自由です。
うちでやってみたのは、まず、オーツ麦にレーズンを散らして、豆乳をかけました。

シリアル2

その上に、フルーツを乗せます。
キゥイにしたり、バナナにしたり。
これだと甘くないので、甘くしたい時は、はちみつをかけるとか、
豆乳を(ちょっと添加物入るけど)コーヒー味のとかバナナ風味のとかにしてもいいです。

ヨーグルト

あと、ヨーグルトにブルーベリージャムを入れたものを添えました。

これ、別にしていますが、ちょっとデコデコしますけど、
ヨーグルトやブルーベリーも一緒に入れてしまって、ひとつにしてもいいです。
まーとにかく食べ方は自由自在ってことです。

オーツ麦だけで食物繊維たっぷりなんですが、
さらにもうひとつドリンクをつけました。
なんか FX商材のセールスレターみたいだな・・・。

スムージー
 ※アンファー株式会社 様のものです

今まで朝はストレートジュースにしていましたが、
果物の糖分、加糖も、過剰だと太る気がして、
今はやりのスムージーにチェンジしました。

添付のスプーン1杯(6グラム)の粉末を、
150~200ccのお水または豆乳に溶かします。
6グラム×30日=180グラム入りで、ひと袋2,500円しますから、
夫婦2人だとひと月5,000円かかってしまいますので、
もったいないですが 夫専用 にしました。

乳酸菌・食物繊維・酵素がたっぷり入っています。

アサイー

アサイー は、今はやりの スーパーフードのひとつ。

今朝、撮影用に初めて自分で飲んでみましたが、美味しいです。

ただ、これ、粉末が溶けにくいですね・・・
夫が最後のほうをシリアルにかけて食べていますが理由がわかりました。
最初から、スムージーを溶かした豆乳をシリアルにかけてしまってもいいかもしれません。

朝食

こんなんで大丈夫なの? と思われそうですが、意外に腹持ちが良くて、
パンを食べていた時よりお昼にお腹がすくのが遅くなって驚いています。

夫のお腹がだんだんへっこんできますように。

リィ 2016 8 12

外に出すとビビリまくるくせに、何か物音がすると興味しんしんで窓際に。
自分は見つかりたくないらしいです。

リィ 2016 8 11 2

部屋からの監視はおこたりません。

Tag:思想と生活  comment:2 

投票に 行こう!!

こんにちは。

木曜・金曜とノートレードです。
雇用統計もチラッと見て、今朝レート確認をしただけです。
全然焦らず、待てるようになりました。
以前なら、トレードしない日なんてなかったんですが・・・
やるべき時だけやればいい、と考えるようになってから、まったく平気です。



今朝は、ネット通販で、ウエッジウッドのパン皿を注文しました。
イギリス王室御用達です。
ヨーロッパかぶれですみません(^^;

ずっと百均のお皿を使っていたんですが、なんだかもの悲しくなってきましてね。

うちは朝はわりとパンを食べますし、
秋にはホームベーカリーも導入予定ですので、
このお皿じゃなんだかなあと思いはじめました。

百均のお皿にもお世話になったんですけど、
百均の食器って、気のせいか?だんだん汚くなってくるというか、
染みが浮いてくるほどではなくても、全体的に薄汚れた感じになってきます。
私の中り(あたり)が悪いだけでしょうか?

食器も少しづつ良いものを揃えていくことを目標にしたいと思います。

それから接骨院に行って来ました。

接骨院の先生は、夫以外では、
私の周りでは唯一(リアルで)政治・経済の話ができる相手です。
今日は他の患者さんが来ていませんでしたので、話が盛り上がりました。
それで・・・

投票率
   総務省ホームページより

毎度投票率が非常に低いわが国ですが・・・
前回の参議院議員選挙の投票率は52.61%です。

毎回毎回ですが、「あり得ない。」 と思います。

だって、私たちが政治に直接意思表明できるのは、選挙だけなんですよ。
決してデモに参加することではないです。
「どうせ投票に行ったって、ムサシによる不正選挙疑惑もあるし、意味ないじゃん。」
と思う気持ちもわかりますが、
多くの人が投票に行けば、不正選挙の疑惑さえ暴ける可能性もあるんです。

マスコミは毎度のことながら「与党優勢」の情報を流して操作しようとしていますが、
自分の頭でしっかり考えて投票しないといけません。

アフガニスタン
    photograph:The U.S. Army

選挙に行かずに、与党が決めたことに文句を言う権利はありません。
どんな世の中になったって文句は言えませんよ。

必ず投票に行きましょう。

・・・たしかに、18歳投票は難しいと思いますけどね。
私が18歳の時はまったくわかりませんでしたから。

先生と話していたんですけど、実は今でもわかりません。
しかも回を追うごとに難しくなっていきます。
私も、明日投票する人を、個人は決めましたが、
まだ政党名をどうするか決めあぐねています。

        *       *       *

接骨院の先生とは、毎回毎回日本の将来を憂いているのですが、
先生の説では、今後戦争を知っている世代が全員亡くなったら、
戦争が起こるといいます。

アメリカなんて戦争特需で保ってきた国ですし、
日本はといえばアメリカの犬と化していて、戦争ができる法案もじょじょに整えられつつあり、
アメリカの意志ひとつでイチコロです。

なにしろアメリカの作戦は深く考えられていて、
たとえば戦後日本の給食にパン食が導入されたのも、
人間は幼少期に食べたものは習慣になる=ずっとアメリカの小麦の消費国になる
ことが目的だったのですから、アメリカ恐るべしです。

電通はCIAの手先という説などもネット上にはあふれていますし、
また、株や為替のトレーダーさんたちはそういうことに敏感だと思いますが、
これから先の金融危機にどう対処していくべきか?
という問題にも日々頭を悩ませており、
陰謀論も併せて、そんなことばかり考えているので頭がおかしくなりそうだと
先生に言ったら、
「あんまり思いつめないで少しは楽しむことも考えたほうが・・・。」と言われました(^^;

リィ 2016 7 8

リィがうらやましい・・・(笑)

皆さん、選挙に出かけて、良い週末をお過ごしください。

Tag:思想と生活  comment:4 

中古車選びは 慎重に!

※FXとは関係ありません

クルマ
                            phtotograph:Viditu

パートに出るのに、勤務先が自転車・原付通勤禁止ということで、
昨日、中古車を買いに行きました。

近所に歩いて行けるスーパーもありますし、うちは駅も近いので、
引きこもって生活しているぶんには特に不自由は感じないんですが、
今回の件で、地方のハンデ を感じました。

北陸に引っ越して来てからハンデを感じたのは2回目です。
はじめは、地方から地方への旅は大変 というハンデでした。
そして今回が、自家用車が必要不可欠 というハンデです。

一家にクルマが2台とか3台とか、首都圏で生活していた人間からすれば、
「一体何の罰ゲーム?」って思ってしまいます (ノД`)・゜・。

でもまあ背に腹は変えられないので、仕方なく見に行きました。

クルマ2
                      photograph:Daniele Pesaresi

前から目をつけていた車がありましたので、
中古車屋さんに電話をして、お金をおろして持って行きました。

ところが、いざその車に試乗しようとすると、
「この車はCVT車で、実はあまりお勧めできない。車検を通した直後でも、
ある朝乗ろうとしたら動かないっていう事例がけっこう報告されている車で・・・。」
とお店の人が言うので、そんな話を聞くと不安になってしまいました。

私は次回も車検を通して乗りたいと思っていましたが、
30台に1台は不具合が起こりやすい車と聞いて、躊躇しました。
メーカーも車種も書きませんが、それってけっこうな確率じゃないですか?

じゃあ、他の車にしようかということになり、昨日お店に並んでいた車を物色しました。

次も車検を通して乗りたいという希望を伝えて、
耐えられそうな車で、予算内の車は4台ほどありました。
やめた車は普通車のコンパクトカーでしたが、その4台は軽自動車でした。

1台は状態は良かったんですが、私が白い軽自動車が好きではないためパス。
次の1台は、夫がメーカー的に、その時代のものはあまり良くないと言ったのでパス。

次の1台は、夫が「この車種はなかなか良いし、運転もしやすいよ。」と言うので、
広い場所まで出してもらったら、後ろに目立つ凹みがありました。
凹みがあるのは気分的にイヤだったのでそれもやめになりました。
その車は、運転席に乗ってみたら、運転はしやすそうでしたが。

最後の1台は、私が気に入ったもので、
ブルーグリーンの色もきれいだったし、
持ち主が大切にしていたらしく、すごく状態が良かった上、
走行距離もさほどではなかったので、それを買おうと思ったんですが、
20年前の車ということで、夫が難色を示しました。

ラリーカー
                          photograph:kyn_chung

その中古車屋さんに着いた時に、最近入荷したらしい3ナンバーの車があり、
夫が試乗してみたいと言ったので、お店の人が乗せてくれたのですが、
夫は軽自動車を全部見限って、その車はどうかと言い始めました。
※3ナンバー 規格が大きめの普通車
その車はどこも凹んでもいないし、状態がきれいでした。

いやいやいや、乗るのは私ですし。
いきなり3ナンバーですか?

しかも、クルマ屋さんまで一緒になって勧めてきます。
仕方ないので、中古車屋さんの敷地内で、私も運転させてもらうことにしました。

私の運転を見た中古車屋さんも夫も、
「これだけ初心者じゃ、小さくても大きくても一緒。
むしろ初めから大きいので慣れてしまったほうが。」と、無茶なことを言うのです。

あげくは、クルマ屋さんが、
「オレは嫁さんを軽4には乗らせたことがない。事故った時に危ないから。」
と言い始めました。

事故るの前提ですか?
夫も軽はやめたほうがいいと言い出し、どっちの味方なんだかわかりません。

結局、練習するなら一緒ということになって、
その3ナンバーの、大きめの車を買うことになりました。

お値段が、初め買うつもりだった車の2倍以上ですよ(泣)
お金を予定分しか持っていかなかったので、あとは振込みになりました。
働きに行くのが、マイナススタートって。

中古車といえども、車本体の価格以外に、もろもろの整備費として、
大体十数万から、車検をつける場合には20万円以上がプラスされることがわかりました。

減価償却(車代のぶんを取り戻す)まで、半年以上働かないといけません。
ツラいです (´ω`。)グスン
一体何のためにパートに出るんでしょうか。
私は20年前の軽自動車で十分だったんですけど。

   買う車とは関係のない画像です
運転席
                  photograph:rich115

私にはよくわかりませんが、ちゃんとした車に乗っていると、
人の接し方が変わってくるんだそうです。

私自身は人からどう思われてもいっこうに構いませんが、
夫が気にして、私がこの車に乗れば夫が満足なのであれば、
それはそれで致し方ないと思うようにしました。

ただ、私の予想ですが、実際には今度の職場は、
私からするとマンモス工場なので(以前は全員で30人台の会社の製造部にいました)、
他のセクションの人は名前も知らないような状態であり、
みんな自分の生活や家庭のことでいっぱいいっぱいで、
人の車のことなんて誰も気にもしないのではないかと想像しています。

中古車は、状態を確認することと、走行距離が大事で、
あとどれだけ乗れるかは、運しだい みたいです。

Tag:思想と生活  comment:4 

イタリアーノ!なクルマに 試乗してみた

※FXの話はいっさい出てきません。

   人間みたいな格好で寝ないでください
リィ376

昨日、電気自動車の記事を書いたばかりですが、
今週は夫の休みが集中しており、昨日また違うクルマに試乗してきました。

とは言っても、何も言われずに連れて行かれたので、
近所の酒屋さんに行くものと思っていた私は、
お化粧もせずにヒドい服装で出かけてしまいました(汗
しかも夕方から出かけましたので、
晩ご飯の材料を買いに行くくらいのつもりで出かけました(笑

イタリアーノなクルマと言っても、
フェラーリやポルシェを見に行ったわけではありません。
誰もそんなこと思わないと思いますが・・・  (;・∀・)

実は以前にうちのクルマが故障していた時に、
夫が一人で原付で試乗しに行ったのですが、
今回私にも乗せてあげようということで連れて行ってくれたみたいです。

    FIAT 500


フィアット500、イタリア語で数字の500をチンクチェントと読むので、
チンクチェントとも呼ばれています。

白が一番オーソドックスですね。
私は白い日本車は欲しいとは思わないんですが、
ヨーロッパ車の白はとても美しくて良いなと思います。

日本では、「ルパン三世カリオストロの城」で有名になりました。

   ルパンの乗っていたタイプの500

1965 black Fiat 500". Licensed under パブリック・ドメイン via ウィキメディア・コモンズ

アニメのシーンは、著作権の関係があるので載せづらいですが、
プラモデルのパッケージならいいかな?

カリオストロ プラモ

去年、実写版のルパン三世が上映された時に、
フィアットがコラボで、クリーム色のルパン三世モデルを売り出して完売したそうです。

北陸の公認ディーラーでは、フィアットとアルファロメオが一緒に扱われています。
あと、フィアットの上位機種のアバルトという車も扱っています。
アバルトは、エンジンや性能的に、ワンランク上のクルマです。
アルファロメオは大変お高いクルマですね。
私たちは、アルファロメオが並んでいるのを尻目に、フィアットを見て歩きました。
ルパンで出てくるものと全く同じタイプではなく、何代目かのものですけどね。

いや~興奮しましたね。
めっちゃテンション上がります。
とにかく可愛いです。
こんな可愛いクルマはないです。
なんというデザインセンスの良さでしょうか  (●´艸`)

試乗は5分少々くらいの距離でしたけど (;・∀・)
こういうクルマがあれば、目的地に行くことだけが目的ではなく、
ドライブそのものが楽しくなりますね。

日産に行った時とは興奮度が全然違います。
昨日は冷静に電気自動車の記事を書いていますが・・・。
日産の営業さんが悪いわけではないんですよ。
日産も良い会社だと思いますよ。日産さん、ごめんなさい。

   いただいたパンフレットより
白内装

白には白の内装。



赤内装

赤には赤の内装。
きれいな赤なんですけど、クルマに乗っていて内部がこんな赤だったら、
ちょっと興奮しすぎてよくない気がします。

   限定車 ミントグリーン
ミントグリーン
限定車

これは全国限定150台らしいです。
とてもきれいなミントグリーンで、アルミホイールのタイヤと、
レザーの内装の割にお値段が抑えられていて、お得だそうです。

レザーの内装のクルマってお高いですけど、
そんなにレザーっていいのかなあ?
私はあんまり欲しいと思わないんですが・・・。

   TWINAIR タイプ
500 Twinair

これはエンジンが2気筒のタイプです。

この水色、大好きなんですよね~。
もちろん内装も水色で。
このクルマ、実物を見ると
可愛すぎて萌え死にしそうでした。


私がこの世で一番好きな色は水色で、
ひとり暮らしをしていた時の部屋の内装も、白と水色と青で統一していたくらいです。

ただ、この2気筒タイプは他よりちょっとお高いのと、
赤でも水色でもそうですが、白+6万弱の塗装代が追加されます。
実際はもっとかかる気もしますが・・・。

営業さんが他のメーカーのクルマにも詳しくて話が盛り上がり、
夜の20時過ぎまでお邪魔してしまいました。

実は日本ではフィアットはそんなに台数の出ているクルマではないらしいです。
フォルクスワーゲンはものすごく売れていますし、そこらじゅうで見るんですが・・・。
フォルクスワーゲンはドイツ語で、「大衆の車」と言う意味ですが、
それにしては高いんですけど、輸入する時点で仕方ないんでしょうか。
でも、ドイツ車はやっぱり性能的に評価が高いんでしょうね。
というのも、

夫が会社でフィアットの話をすると、
「大丈夫なの?
イタリア車、故障するんじゃないの?」
 という反応が多いらしいのです。
でも、最近のイタリア車は、以前に比べると壊れにくくなったらしいです。

私の兄が(500ではないですが)フィアットに乗って今年で10年になりますが、
まだ大丈夫そうなので乗るつもりと話しているので、大丈夫なんじゃないかと思います。

パンフ1
パンフ2

パンフレットを2冊いただきました。
エンジンや内装のことが詳しく書かれています。
愛読書にしようと思います。

FIAT 公式サイトはこちら。

あ、そう言えばFXのことも書かないといけませんね(←取ってつける
週末って、普段のFXの読者さんはあんまりいらっしゃらない気がします。
なんとなくですけど・・・。

Tag:思想と生活  comment:2 

プロフィール

ニャオ

Author:ニャオ
地味なパート主婦でしたが、安倍政権と会社の戦略に巻き込まれて地域正社員になりました。
しっかり社畜の歯車に嵌めこまれた感満載ですが、凶と出るか吉と出るか。
FXの種銭稼ぎに頑張って働こうと思います。

諸事情あってFXを中断していましたが、2015年秋からトレード再スタートしました。
当初は、夫のぽてみちゅの考案した5分足の法則を使って、夫婦別々にトレードしていましたが、私だけうまくいかないのでやめて、現在は順張りトレンドフォローのライントレードをしています。
FXについては日々悩んでばかりです。

飼い猫(♂)のリィのエピソードも載せています。

ぽてみちゅ FX
SMAを使った 5分足の法則
5分足の法則 成績
2015年 元手6万円
2016年 元手3万円追加
2015年
09月 +1万8018円
10月 -6万4607円
11月   -5680円
12月   -5712円
2016年
01月 +4万4135円
02月 -7万5987円
03月 -3万5812円
成績不良によりこのルールは停止中。
夫は成績良好で継続中。
終了ブログ
終了していますが
参考になるブログです
管理人 旧ブログ
相場記事は古いですが、リィや北陸関係の記事がお読みになれます。
管理人 別ブログ(非FX)
ボヘミアンライフ

プライベートのことなど
お休み中ブログ
更新がないブログです
復活待ってます
おススメ海外口座
圧倒的な資本力の会社      安心のゼロカットシステム
レバレッジ最大 888倍    入金ボーナスでトレードできる 紹介記事はこちら
ご注意
当ブログは個人の記録を主な目的としており特定のFX取引を推奨するものではありません。 取引は、十分な検証のもと、自己責任で行って下さい。当ブログの情報の利用について、管理人は一切の責任を負いません。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: